2018年7月18日水曜日

15年使用壊れても一切保証なしでエアコン分解洗浄

いつもお世話になっているお客様でもあり、FB友さんでもある方のご依頼で、エアコン分解洗浄を行いました。

シャープ AY-P25SC-W(2003年製) 標準タイプです。

はぃ、エアコン分解洗浄は現在受付中止中です<(_ _)>

なぜお引き受けしたかと言うと、「阿部さん、息子が暑いのにエアコンが汚いから使ってくれないんです。阿部さんの手の空いた時でいいので、洗浄をお願いできませんか?」とお問い合わせいただきました。

え?この猛暑でエアコン無しはヤバイでしょ(^_^;)
で、そのエアコンはと言うと...


2003年製。15年経過しています。
基本的にはお奨めしませんが、「トドメさしてもらって大丈夫」のコメントでお引き受けしました(^_^;)


まずは取り外しにお伺いします。
実は既に壊れているんです(^_^;)

フラップモーターが壊れていて、水平羽根がまともに動きません。
これはお客様も確認済です。

樹脂のボディは、細かなところは10年以上経過すると、簡単に割れてしまいます。

これも最初にご説明済で、想定内です。
なにせ「トドメさしてもらって大丈夫」のお墨付きをいただいていますから(*´艸`*)

いやいや、きちんと慎重に分解しますよ(^_^;)

電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了したら、取付けにお伺いします。
室内機を掛けて、配管類を接続していきます。


2階、室外機地上置きなので、ハシゴ作業です。
お隣の敷地へ立てさせていただく許可はいただいています。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

ちょっと異音がしていますが、想定内です。
トドメは刺していませんから(^_^;)
「あと何年使えますかね?」と聞かれましたが、明日壊れるかも知れませんよとだけお伝えしておきました。
一切保証はありませんから(*´艸`*)

ビフォーアフターの写真をお渡しすると、「わぁ、キタナイ... いつもきれいにしていただいてありがとうございます。」と、大変お喜びいただきました(*^^*)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

0 件のコメント:

コメントを投稿