ラベル CATV・インターネット工事 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CATV・インターネット工事 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019年12月1日日曜日

愛媛CATVの新登場光eット(上下100Mbps)のエリアが急速に拡大中!

もうみなさんご存知ですよね?
愛媛CATVのネットサービスに、オール光ケーブルの「光eねっと」が登場したのを。


とか言いながら、全然ご案内できていなくてスミマセン(^_^;)
ちょこちょこお問い合わせいただく様になってきたので、そろそろ書いておかないといけませんね。

はぃ。実はまだ、お申込みいただけるエリアが一部のみです。
和気・堀江地区、北条、松前を皮切りに、随時エリアが拡大して行ってます。

当初、もう少し時間が掛かるものと思われた地域も、既に申し込み受付けが始まっているところもあります。
お申し込みいただけるエリアについては、日々変わっていますので、愛媛CATVのWebサイト上には掲載されていません。
お問い合わせいただければ、お調べしてご回答は可能です。



ところで「何?イマサラ100M?」って思いますよね(^_^;)
NTTとか、ピカラとか、光ネットサービスは1Gbpsの時代ですよね。

確かに。
でもみなさんは、1Gbpsを本気で使いこなせていますか?
実際のところ、そのスピードをフルに使えるルーターやパソコン、ゲーム機器を持っている人って、ほとんどいらっしゃいません。
使いこなせていないのに、毎月高額な通信料金を払っている人が多いのに驚かせられます。

15Mbpsでも、十分Youtubeがご覧いただけていましたし、Amazonプライム・ビデオやNetflixも大画面の液晶テレビでご覧いただいているお客様もいらっしゃいます。

「15Mbpsでもいいのに、100Mbps必要?」って話ですが、理由はスピードのことではなく、設備の方の話になります。
愛媛CATVは、先駆的にCATVの同軸ケーブルを使ったネットサービスを開始しました。
当時は地域のCATV局がそれを開始するのは斬新でかなり衝撃的でしたけど、あれから年数が経ち、設備も古くなってきたため、今後数年を掛けて同軸エリアを光一束化にしていくことになりました。
全部光ケーブルになるので、NTTとかと同じ1Gbpsでもいい訳ですが、そこは愛媛CATV。
「価格を抑えて、たくさんのお客様に快適なインターネット環境を楽しんでいただきたい」という思いから、上下速度100Mbpsの「光eねっと」が誕生しました。

今まで愛媛CATVのネットサービスをご利用いただいている「同軸エリア」のお客様がこのサービスを利用するためには、同軸ケーブルから光ケーブルへの切り替え工事が必要になります。

もちろん阿部は、愛媛CATV光通信サービス工事認定者ですから、ご案内だけでなく工事もワンストップで対応が可能です。

100Mbpsが月額1,900円(税別)!! 乗り換えない理由が見つかりませんね(*^^*)
(※多チャンネルサービスのご利用がない場合は月額2,400円となります)


アベ冷熱技研は、「愛媛CATV契約代行・映像通信工事認定店」です。
お客様の生活環境に合ったコースをご提案・設計させていただきますので、お気軽にご相談ください。

2019年8月6日火曜日

ホームテレフォン設備を全撤去してドコモ光からCATVネット+電話へ乗換工事

サイクルショップかどた」さんから初めてのご依頼で、ネットと電話回線、及び電話機器・ドアホンの契約見直しと改修工事のご依頼をいただきまして、本日一日掛かりで工事にお伺いしてきました。


既存設備はこんな感じです。


・もともと電話回線とFAX回線があって、現在は電話回線はドコモ光でネットと同一契約

・古いホームテレフォンなので、電話機をナンバーディスプレイ搭載でワイヤレスにしたい

・現在電話機は4台あるが、店舗とリビングの2台ワイヤレスでいい

・ドアホンは留守中に来客があっても、後で確認できるモニター付きにしたい

・FAX回線の契約が事務用契約なので基本料金が2000円超えている

・ドコモに奨められてドコモ光を契約したけど、高額な上に縛りがあってやめられない

と、かなりのお悩みを抱えていて、相談に乗って欲しいとメールをいただきました。

確かにこの電話機では、ナンバーディスプレイは無理ですね。


ホームテレフォンなので、すべて有線で各部屋の電話機へ繋がっています。
この主装置を経由して、操作されている状態です。


蓋を開けてみるとこんな感じです。
まぁ普通の人なら、すぐに蓋を閉じたくなるでしょうね(^_^;)


ドアホンは音声のみ。留守の時に来客があっても判りません。


FAX回線を調べてみると、自動選択着信装置が付いています。

FAX番号はご親戚などからの電話を受ける時のためにも使われているそうですが、今後は携帯電話の方へ掛けてもらうとの事で、これは撤去します。

で、このFAX回線には、クレジットカードの読み取り機も接続されていました。

アナログ接続タイプなので、電話回線で接続されています。
これがCATVの電話サービスでも使えるかどうかは、やってみないと判らないというメーカーの見解ですが、「もし無理だったら、LANタイプに変えますから気にしないでください」との事で、ご了承いただいています。

さて、基本料金の一番掛かっているこれ。

ドコモで携帯電話を購入した際に、軽く奨められて気軽に契約したら、思ったより月額費用が掛かって止めようかと思ったら、2年縛りで解約金がこれまた高額...
今度の9月に2年経つので、CATVへの乗り換えをご相談いただきました。

ネットの使用状況をお聞きすると、高速回線は必要ないと判断できましたので、毎月の余計な出費を抑えるためにも、愛媛CATVのネット回線をお奨めさせていただき、ネット+電話+FAXの3回線をご契約いただきました。

申込書を提出して、2週間程度で引込みが入ります。
引込班が保安器を取付けてくれるので、ここから宅内側は認定店であるアベ冷熱技研の施工です。


今日は雨の予報だったんですけど、スタート時は雨が降っていません。
一気に作業を進めていきます。

保安器横のプルボックスから、店舗内天井裏へケーブルを通していきます。

作業場の天井に点検口があるので、ここからアクセス。


店舗のレジの方へ向けてケーブルを通していきます。


雨が降り出したので、急いで保安器側を接続。


ずぶ濡れにならずに済んだので、店舗内の作業に掛かります。
ケーブルの立ち下げは、化粧モールで。


ここで3分配器を使って、ケーブルを3本に分けます。

光のONUも別の位置にあったのを、ここまで移動しました。

ケーブルに異常がないか、測定器でレベルを確認。


異常がなければ、モデムとEMTAを接続して電源投入。

モデムはネット用。EMTAは電話とFAX用です。

持参パソコンをモデムに直接繋いで、速度測定。


15Mbpsの快適スタンダードコースで、下り14.42Mbps。
いつも気持ちのいい値が出ますね(^^)


キャンペーンプレゼントのWi-Fiルーターを接続します。
店舗内と自宅の方へ幅広く電波を飛ばしたいので、少し高いところへ設置。


スマホで速度測定して異常がない事を確認。

ネット回線はこれで完了。
お客様のパソコンに繋いで、実際に使っていただきました。

「え?これ今繋がってるんは、ドコモ光じゃなくてCATVの回線?なんかこっちの方がサクサク動いとる感じがする。」と、絶賛いただきました(*^^*)

さて、時間が押してます...
電話回線の配線調査と、繋ぎ変えに掛かります。


すべての経路を調べていきます。配線間違えると、繋がらなくなりますから...


目視でケーブルを追って行ったり、テスターを使って導通を当たったりと、いろんな方法で経路を探っていきます。


ドアホンの回路、電話の回路、FAXの回路を間違えない様に接続して、ボックス内へ納めます。


ナンバーディスプレイ付きのワイヤレス電話機もご購入いただきました。

電話とFAXの通話テストを行って、電話回線も完了。
こちらは後日、番号ポータビリティで回線切替を行ってもらって以降、ナンバーディスプレイが使える様になります。

さて、朝9時スタートからここまでで、夕方5時になりました...(´;ω;`)
一人での作業はやっぱり時間が掛かります。
「阿部さん、うちは急いでないんで、無理せずまた後日でもいいですよ。」とお気遣いいただきましたが、後日となると2週間先...

やるしかありません。
「うちは何時まででもいいですけど...」というお言葉をいただきましたので。

ドアホンをカメラ付きに変えます。


先ほど繋いだケーブルが、間違いなくリビングへ向かっているか調べます。


リビングの電話モジュラを外して、どのケーブルがドアホンの所に繋がっているか見つけました。


先にカメラ付きドアホンを取付けます。


リビング側は、テレビ後ろのコンセントから電源を取って、ドアホンのケーブルを一緒にモールで立ち上げ。


モニターを取付けて、通話状態を確認。

異常がない事を確認して、お引渡しです。

「遅くまでありがとうございました。大変な作業でしたね。無理言ってすみません。次はお店のエアコンも考えてるんで、また相談させてください。」と、お気遣いいただきました(^^)

今回の工事で、通信費の月額費用は半額以下に下がりますよ。
何も考えず、ただ単に「光なら早いから」という固定観念に囚われて、無駄な経費を掛けている経営者さんが多い中、門田さんはしっかりと考えて対策に当たっていました。
作業中、何人かお客様が来店されていましたが、お客様目線でアドバイスされていたのが印象的でしたね。
砥部町のサイクルショップかどたさん、お奨めの自転車屋さんです(*^^*)

アベ冷熱技研は、「愛媛CATV契約代行・映像通信工事認定店」です。
お客様の生活環境に合ったコースをご提案・設計させていただきますので、お気軽にご相談ください。

2019年7月25日木曜日

Amazonプライムビデオが観たいので愛媛CATVインターネット回線工事

いつもお世話になっているお客様から、「親戚がね、アマゾンのプライムビデオで映画とか観たいって言うんやけど、インターネット回線が無いんでね、忙しいやろうけど阿部さんお願いできまいか。」とご依頼いただき、本日工事にお伺いしてきました。

数年前に愛媛CATVでご契約いただいていましたが、テレビと電話のみで「ネットは使わない」との事で、今まで契約されていませんでした。

電話用のEMTAが座っているので、保安器からここまでの配線工事は必要ありません。

まずは、専用ケーブルを2分配器で分けます。


レベル測定器を使って、異常がないか受信レベルを確認。


モデムを接続して電源投入。持参したパソコンで、速度測定。


15Mbpsの快適スタンダードコースで、下り14.41Mbps。
毎回、いい値が出ますね(^^)


キャンペーンプレゼントのWi-Fiルーターを接続。


スマホで速度測定して異常がない事を確認。


今回のために新しいテレビを購入されたそうです。
WiFi内蔵なので、ネットワーク接続の設定を行います。


接続完了。確認のため、YouTubeをご覧いただきました。

Amazonプライムビデオは、アカウントを取って初期設定を行わないと観れません。
この設定は、甥っ子さんがお盆休みに設定してくれるそうなので、今回は行いません。

う~ん、プライムビデオ、観てみたかったんですけど...(^_^;)

ついでに、お隣のご親戚のお家にも、WiFiルータープレゼントにお伺いします。
こちらのお宅は、以前から愛媛CATVのインターネットをご利用中ですが、まだWiFiルーターを設置していなかったため、今回無料でのお届けです。


スマホで速度測定して異常がない事を確認。

ノートパソコンがワイヤレスで家中持ち運べる様になって、大喜びいただきました(*^^*)

こちらのお宅でもプライムビデオを。

こちらのテレビは旧型なので、Fire TV Stick を購入されていました。

テレビのHDMI端子へ接続。

ところが、初期設定しようにも、テレビ画面は真っ黒のまま前に進めず...
しばらくネットの対処方法見ながら悪戦苦闘するも、映らず...

「もぅえぇよ阿部さん。余計な仕事やし、阿部さんも忙しいやろうけん。」と、お客様。
阿部はプライムビデオ未経験なので、どんなものか見てみたかったのに、、、残念です...(´;ω;`)

「良かった。お盆までにやってもらえて。阿部さん忙しいのに、早めにやってもらってありがとうございました。また何かあったらお願いしますね。」と、大変お喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、「愛媛CATV契約代行・映像通信工事認定店」です。
お客様の生活環境に合ったコースをご提案・設計させていただきますので、お気軽にご相談ください。