ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年12月11日金曜日

約5年お使いの三菱霧ヶ峰を4台丸洗いのエアコン分解洗浄

いつもお世話になっている、ご夫婦でFB友さんでもあるお客様から、エアコン分解洗浄をご依頼いただきました。

三菱電機 MSZ-GV404S-W(2014年製)・MSZ-GV224-W(2014年製)・MSZ-GV253-W(2013年製)・MSZ-GV224-W(2014年製)の合計4台です。


4台共、5年前のお引越しの際にご購入いただいたものです。


夏冬はほぼ運転しっぱなしという状況ですから、内部はいい具合に成長が進んでいました(^_^;)
これは洗い甲斐がありますね...

さて、まずは室内機を取外すのですが、先月外壁塗装をされたそうで、ダクトにもビッチリ塗料が塗り込まれています...


これ、外すの大変なんですよねぇ...
まだ塗料が柔らかいのでマシですが、完全に乾いていると塗装がバリバリに剥げたり、最悪はダクトが割れる事があります。

なんとか取外しました。
室内機の裏側にも黒カビがいっぱいです。
この部分は裏側なので、取外さないと洗えない場所です。

今回、4台ありますが、一斉に全部外してしまうと当社も乾かす場所がないのと、お客様も朝晩寒くて避難するお部屋がなくなるため、2台づつの作業となります。

持ち帰った室内機を丸洗いするため、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧洗浄機でスミズミまで丁寧に洗います。


いやぁ、ドス黒い廃液がどんどん流れていきます...


4.0kw熱交換器↓


4.0kwボディ内部↓


4.0kwドレンパン↓


4.0kwファン↓


2.2kw熱交換器↓


2.2kwボディ内部↓


2.2kwドレンパン↓


2.2kwファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、


異常がない事を確認して、2台完了です。


そして残り2台を取外してお預かり。
持ち帰った室内機を丸洗いするため、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧洗浄機でスミズミまで丁寧に洗います。


2.5kw熱交換器↓


2.5kwボディ内部↓


2.5kwドレンパン↓


2.5kwファン↓


2.2kw熱交換器↓


2.2kwボディ内部↓


2.2kwドレンパン↓


2.2kwファン↓


洗浄が完了すると、またまた取付けにお伺いします。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、


異常がない事を確認してお引渡しです。

これで気持ちよく年末年始を迎える事ができますね(*^^*)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。

2020年11月23日月曜日

9年お使いのダイキンうるるとさららのエアコン分解洗浄作業

初めてのお客様から、エアコン分解洗浄とその他諸々の工事をご依頼いただき、本日お引渡しにお伺いしてきました。


ダイキン ATR71LPE7-W(2011年製) フィルター自動掃除機能付き、加湿機能搭載タイプです。


まずは室内機を取外しに掛かりますが、室外機のところにメモが。
修理の形跡がありますね。

お聞きすると、効きが悪くなったんでメーカーサービスに点検してもらったところ、サービスキャップをきちんと締めていなかったのか、ガス漏れを起こしていた様で、ガス充填の修理をしてもらった履歴があるそうです。
その後は問題なく使えている様で、心置きなく取外します。

室内機を外しました。


貫通スリーブは入ってないわ、ガス漏れは起こすわ、、、どういう取付業者さんですかね。


気密性確保と小動物侵入防止のため、貫通スリーブを挿入しておきます。


取外した室内機はお預かりします。
さて、他の工事もご依頼いただいていたので。
洗面所に取付ける暖房機です。お客様支給品。

分電盤から専用回路を増設して取付けました。
いろいろとありまして、時間が掛かりましたが内容は割愛します(^_^;)

あと、電力量計器がスマートメーターになり、太陽光発電システムの売電用メーターが不要になったため、これの取外しも。


売電メーターを撤去して、ケーブルの接続替えを行いました。
売電メーターはお客様側の持ち物になるため、電力会社の方では対応してくれません。

以上で初日の作業が完了。

お預かりした室内機を分解していきます。
外す時にチラッと見えてたんですけど、相変わらず「うるさら」の内部は別世界ですね...


熱交換器もフィルター自動掃除機能が付いているのにも関わらず、こんな感じです。


あと、このタイプ。
吹出口のフラップが異様な感じの動きをするんですけど、こんなパーツの組み合わせで動いています。
何のために必要なんですかね?
余計な機能だと思います。
こういう細かいパーツは無くしたらいけないので、すべてハケを使って手洗いです...

室内機を丸洗いするため、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧洗浄機でスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引渡しです。

洗浄ビフォーアフターの写真をお渡しすると、「うわ!これは凄い!やっぱりダイキンだからですか?次買い替える時は三菱にします!また何かあったらお願いしますね。」と、大変お喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。