ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019年2月25日月曜日

厨房で補助的に使用されているカビだらけのエアコンを分解洗浄

今年最初のエアコン分解洗浄です。
とある施設の厨房でご使用の、エアコン分解洗浄が完了したので、再取付けにお伺いしてきました。

パナソニック CS-F285C-W(2015年製) 標準タイプです。


室外機はこんな状態でかわいそうな感じです...
不特定多数の車が出入りする駐車場なので、地上置きにするとこうなりますね。

今回は洗浄のみのご依頼ですから、この辺の修理はしません。

室内機を取外してお預かりします。
分解していきますが、ちょっとこれは凄いですねぇ...

このエアコンが厨房で風を吹出しているのかと思うと...(´;ω;`)
衛生管理上どうなんですかね、これ。
と言うか、これまだキレイな方だと思います。
今までにもオシャレなカフェとか、人気のランチ店のエアコン見てきましたけど、経営者の方が全然気にされてないのにビックリします。
そう言うお店で食事とか、笑顔にはなれませんねぇ...

電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。
しかしかわいそうですね、この室外機くん...


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

洗浄前洗浄後の写真をお渡しすると、「わぁ、凄いことになってたんですね...お願いして良かったです。次からは早めに洗浄するようにしないといけませんね。」と、大変お喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

2018年12月1日土曜日

今年最後のエアコン分解洗浄は防カビ対策してもカビには勝てません

お世話になっているお客様から、初めてエアコン分解洗浄をされるお客様をご紹介いただき、本日お伺いしてきました。

日立アプライアンス RAS-JT40Y2E6(2009年製) フィルター自動掃除機能付きタイプです。


まずは取外します。
化粧カバーを外すと、パテが痩せて配管穴に隙間ができていますね。

こういう所から、小動物が侵入します。
パテの上からコーキングを塗っておけば、パテが痩せにくくなりますね。

はぃ。また貫通スリーブが入っていませんね。

ここは、再取付けの際にスリーブを入れますね

「キッチンの近くなんで、油だらけでしょうねぇ」とお客様。
そうですね...(^_^;) 年式的にも、結構ネバ付いています。


お預かりした室内機を分解していきます。
日立もいろいろ頑張っていますが、カビには勝てませんね。

「防カビわさびカセット」「ステンレスクリーンシステム」どちらも搭載していますが、内部はご覧の通りの結果です。

どんなに対策をしても、エアコンとカビは切り離せません。
なので、定期的なエアコン洗浄はこれからも必要ですね。

電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。
小動物が出入りする配管穴は、貫通スリーブを挿入して、気密性を確保します。


室内機を掛けて、配管類を接続していきます。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

「わぁ、新品みたいにピカピカですね。これでまた当分使えますね。ありがとうございました。」と、大変お喜びいただきました。

季節ですね。帰りにミカンもたくさんいただきました(*^^*)

今回が今年最後のエアコン分解洗浄でした。
たくさんのご依頼、誠にありがとうございました<(_ _)>

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

2018年11月30日金曜日

赤ちゃんが生まれるのでキレイなエアコンで迎えるためにエアコン分解洗浄

「12月に出産を控えているので、できれば早めにエアコンの洗浄をお願いしたいのですが。」というお客様のご依頼で、エアコン分解洗浄をご依頼いただきました。

三菱電機 MSZ-JXV403S-W(2013年製) フィルター自動掃除機能付きタイプです。


リビングでお使いですが、キッチンが近いので、カビだけでなく油分も付着していて、サラダ油の様な香りがしています(^_^;)


お預かりするため、室内機を取外します。


スリーブが入っていませんね。
小動物の糞がエアコン内部に見えたので、ここから出入りしていた模様です。


お預かりした室内機は、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。
小動物が出入りする配管穴は、貫通スリーブを挿入して、気密性を確保します。


室内機を掛けて、配管類を接続していきます。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

洗浄ご報告書をお渡しすると、「えっ?これウチのエアコンなんですか?汚っ!(^_^;) お忙しいのに急いでいただいた上に丁寧にキレイにしてもらって、ありがとうございました。」と、大変お喜びいただきました(*^^*)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

2018年11月28日水曜日

小さなお子さんがいてカビが気になるのでエアコン分解洗浄

ご依頼いただいていたエアコン分解洗浄が完了したので、再取付けにお伺いしてきました。

富士通ゼネラル AS-J25T-W(2008年製) 標準タイプです。


小さなお子さんがいらっしゃって、「カビがどうしても気になる」との事でご依頼いただきました。
中を覗いて見ると... そうですね、洗った方がいいと思います(^_^;)


お預かりした室内機は、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、取付けにお伺いします。
室内機を掛けて、配管類を接続していきます。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

洗浄ご報告書の写真をお渡しすると、「わぁ...やっぱり結構汚れていたんですね。引っ越しの度に洗ってもらってたんですけど、最後に洗ってから4年経ってたんでどうかなぁと思ってたんです。お願いして良かったです。ありがとうございます。」と、とてもお喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研