ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル エアコンクリーニング[完全分解洗浄] の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年6月20日水曜日

たぶん今シーズン最後のエアコン分解洗浄です

はぃ。たぶん最後です。分解洗浄。
かなり前に受付は終了させていただいていまして、今回のご依頼が予約確定していた分の最後です。
えぇ、予約確定していた分です... たぶん最後です(^_^;)

松山市、梅雨らしく昨晩からどしゃ降りでしたが、午前中の小雨の間に再取付けにお伺いしてきました。

三菱電機 MSZ-ZW363-W(2013年製) フィルター自動掃除機能付きタイプです。


リビングとキッチンが続き間になっている、賃貸コーポでお使いです。
5年経過しているのと、キッチンが近いので、少し油分が付着しています。


取外して気が付きました。これ結構アルアルです。

梱包用のテープを剥がしていません。
これ放っておくと、ここが変色してしまうし、粘着剤が取れにくくて結構大変です。
時間に追われている業者さんがよくやりますね(^_^;)

お預かりして持ち帰った室内機を、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了したら、取付けにお伺いします。
室内機を掛けて、配管類を接続していきます。

これ、配管穴の位置が低いんですよね。
それに合わせて取付けているので、全体的に据付位置が低めになっています。
上げたい衝動に駆られますが、現状回復で。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


ふっと気が付きまして、設定を確認。
やっぱり...

据付位置の設定が中央据付になっていたので、左据付に変更しておきました。
この取付けした業者さん、かなり急いでいたんでしょうねぇ...

作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

「わぁ、やっぱり5年使うとこんなになるんですねぇ。知り合いの人も気になるって言ってたんですけど、今受付けしてないんでしょ?また秋頃に依頼があるかも知れなんで、お願いしますね。」と、とてもお喜びいただきました(*^^*)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

2018年6月18日月曜日

日立標準タイプエアコンから臭いがするので取外し完全分解洗浄作業

「8年前にエアコン洗浄をお願いしました◯◯と申します。その節はお世話になりました。そろそろ分解洗浄を受付中止しないといけないかな?とブログにありましたので、間に合うかなと不安ですが、できましたらまたお願いできればと思います。」と、先月中旬にご連絡いただいていたお客様の、エアコン分解洗浄が完了したので、再取付けにお伺いしてきました。

日立アプライアンス RAS-A22Z(2010年製) 標準タイプです。


そうですね、現在はエアコン分解洗浄の受付けを中止しています。
今日も数件、洗浄のお問い合わせをいただきましたが、申し訳ございません<(_ _)>
再開は秋頃を予定しておりますので、何卒ご容赦ください。

はぃ、今回のお客様は受付中止寸前の一ヶ月前にご依頼いただいていましたので、大丈夫です(^^)
約8年お使いですから、それなりに汚れていますね。

丸洗いしてカビを落とせば、臭いは消えてなくなります。

まずは、お預かりして持ち帰った室内機を、電気系統を取り除いて完全分解。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了したら、取付けにお伺いします。
室内機を掛けて、配管類を接続していきます。


配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。


作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してお引き渡しです。

臭いもなくなり、気持ちのいい風が出てきました(^^)
これで今年の夏は快適にお過ごしいただけますね。

先ほどBlog書いてる途中に、お客様からメールをいただきました(*^^*)


こちらこそ、ありがとうございました。
また何なりとお申し付けくださいませ<(_ _)>

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研

2018年6月10日日曜日

14年経過している自宅エアコンを壊れても自己責任で実験的分解洗浄?

すみません。ホントすみません。
正直に言います。
6月ご予約いっぱいいただいている中、自宅のエアコン分解洗浄しました(^_^;)

三菱電機 MSZ-ZXV50PS-W(2004年製) 標準タイプです。


いや、予定を空けてまで洗ったんじゃありませんから。
ずっと前から「汚れてるなぁ~。汚れとるよねぇ~これ。」とか言いながら放置してたんです...

いやぁ~、汚いっ!(TдT)
リビングで使ってるんで、他の部屋に比べて運転時間長いのと、雨の日は洗濯物を室内干しにするので、湿気が多いんですよねぇ...

2004年製ですから。14年目ですよ。

買い換えろよって言う話ですが、そんな大金がどこにありますか(T_T)

しかし、臭いも出る様になってきて、さすがに家族から白い目で見られだしまして、「えぇ~いっ!洗ってしまえ!」と、室内機を取外していました。
ハッキリ言って、洗う時間なんか取れる訳ない状況なんですけど、これがまた予定していた工事が思いのほか早く完了できた日がありまして、疲れた体にムチ打って洗浄しました。

分解していく訳ですが、まぁ壊れる壊れる...(^_^;)


経年劣化で樹脂部分は弱くなっています。
ちょっと動かすとポキっと...

ね。阿部が10年以上経過しているエアコンの分解洗浄をお奨めしない理由です。

三菱電機製だからこのくらいで済んでますよ。
他メーカーだと、致命傷にもなりかねないところが割れることもあります。
10年以上経過していると、部品がありませんから修理ができません。
なので、10年以上経過しているエアコンの分解洗浄は、一切保証できないのです。

なんとか、電気系統を取り除いて完全分解完了。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


熱交換器↓


ボディ内部↓


ドレンパン↓


ファン↓


で本日、日曜日。
朝イチに自宅近くのお客様宅で現地調査を済ませた後、取付工事を決行(^^)


自宅でも手を抜きません(`・ω・´)ゞ
配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。

今日は雨の予報だったんですけどね。
真空引き終わってから、ポツポツと降り出しました。
神ってるんですかね?(・∀・)

作業後、試運転を行い、異常がない事を確認して完了です。

いやぁ、このまま取付けできなかったら、今年の夏はエアコンなしを覚悟してたんですけど、何かいろいろといい流れでいけましたね(^^)
はぃ。結局この日曜日もゆっくり休めずです。
みなさまお待たせいたしまして申し訳ございません。
明日からも頑張ります<(_ _)>

2018年6月6日水曜日

店舗の天カセ4方向吹出しパッケージエアコンの現地分解洗浄作業

午前中にエアコン新設工事をさせていただいた、カーディーラーさんの続きです。
午後から、店舗側のパッケージエアコンの洗浄にお伺いしてきました。

ダイキン FHYCP140H(2004年製) 天カセ4方向吹出しタイプパッケージエアコンです。

6年前の2012年に一度、洗浄させていただきましたが、5月に冷房運転してみたら、臭いが結構するという事で、今回ご依頼いただきました。

14年経過しているので、一切の保証ができない事をご了承いただいて、お引き受けさせていただきました。

店舗ですので、会社がお休みの本日施工です。


中を覗いて見ると...結構キテますね(^_^;)


洗浄するために、水に弱い電気系統はすべて取り外しておきます。


天井面には、ボディと熱交換器だけになりました。


養生シートを張って、丸洗いの準備完了。


エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧ポンプでスミズミまで丁寧に洗います。


ドス黒い廃液が大量に出てきました(・_・;)


熱交換器↓


ドレンパン↓


ファン↓


洗浄が完了すると、元通りに組立てて試運転。

異常がない事を確認してお引き渡しです。

「いやぁ、全然風の威力が違いますね。臭いも全然なくなって、やっぱり凄いですね。遅くまでありがとうございました。」と、大変お喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「 一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。
エアコン洗浄工事 : アベ冷熱技研