ラベル その他の工事 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル その他の工事 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年9月15日土曜日

分譲マンションでサニタリー用ダクト形換気扇取替工事

いつもお伺いしている分譲マンションにお住まいのお客様のご依頼で、浴室換気扇の取替工事にお伺いしてきました。

三菱電機 VD-15ZFC10 サニタリー用ダクト形換気扇です。


既存機も三菱電機製でした。
1995年製ですから23年経過しています...(^_^;)

スイッチを入れても動かないという事でのご依頼です。

天井裏を確認。
あ、ダクトが一本多い。二室用ですね。

左側が排気で、右側の給気ダクトは...

隣の洗面所へ行っていますね。


ありました。洗面所にも給気グリルが設置されています。


換気扇のスイッチは、ボリューム式のタイマーでした。
このタイマーよく故障するので、これが悪いのかな?と思って点検してみましたが、電圧は出ているので、やはり換気扇側の故障という事になります。

このタイマースイッチもスカスカで、タイマーの役割を果たしていないため、今回一緒に取替えます。

昨日早々に部材を手配して、たぶん連休明けになるだろうなぁと思っていたら今朝入荷したので、午後から早速取替えにお伺いしてきました。

まずは既存機を撤去。


新しい換気扇を取付けます。


ケーブルを接続し、ダクトをアルミテープでしっかりと接続します。


洗面所のグリルも交換。


タイムスイッチは、ボリューム式から押しボタンの電子式に変わりました。

15分、30分、90分と、時間の切り替えができます。

あとは試運転を行い、異常がない事を確認してお引渡しです。

「マンションで窓がないけん、湿気がこもるんよね。早々に取替えてもらって助かった。また頼むけんな。」と、大変お喜びいただきました(^^)

この様な換気扇取替えも、お気軽にご相談ください<(_ _)>

13年前のバス乾が故障で三菱バスカラット24(浴室乾燥・暖房・換気)へ取替工事

以前、エアコン洗浄をご依頼いただいたお客様のご依頼で、浴室の乾燥・暖房・換気扇の取替工事にお伺いしてきました。

三菱電機製 V-141BZ バスカラット24標準タイプです。


既存機も三菱電機製でした。


突然、エラー表示が出る様になって、まったく動作しなくなったそうです。


2006年製。新築当時に設置されたもので、「修理じゃなくて取り替えの方でお願いします。」との事です。

浴室乾燥機は「特定保守製品」ですし、安全面を考えると10年ちょっとで取替える方が安心ですね。

既存機を撤去しました。


新しいバスカラットは、同じ開口寸法で取付けできるので、ユニットバスを加工する必要がありません。


点検口から天井裏へアクセスして、電源類を接続。
ダクトもアルミテープでしっかりと接続します。


パネルを取付けます。


リモコンも取替えて、試運転。


異常がない事を確認してお引き渡しです。

これで今日からまた、快適なバスタイムになりますね(^^)

この様な換気扇取替えも、お気軽にご相談ください<(_ _)>

2018年8月22日水曜日

和風蛍光灯照明器具を改造して明るいLED照明器具に

エアコン工事の下見にお伺いした際に、「この電気、古くて暗いのよ。最近流行りのLEDに換えてもらえる?」とご相談いただきました。

わぁ、これいいヤツじゃないですか(・∀・)

カバーを外して見ると、20Wの蛍光ランプが6本入っています。

暗い原因は、、、3本切れてました(^_^;)
ランプを交換してもいいんですけど...

「もうこの際だから、ランプ交換しなくてもいい、LEDに換えてちょうだい。」とのご希望です。

しかしこの和風器具。捨てるにはもったいないです(´・ω・`)

今、同じ様なタイプの和風LED照明器具だと、定価10万円以上しますからね。

また、あれ、やりますかね(・∀・)
すみません、僕に任せてもらえますか?と、器具を外して持ち帰りました。

何をするかと言うと。


安定器やソケット類をすべて撤去。


中心のところに、75Φの穴を開けました。

これで加工終了(^^)v

再度お伺いして、作業に掛かります。


シーリングライトを取付けるための、引掛けシーリングを取付けます。


加工した器具ベースを、引掛けシーリングを中心に取付けます。


用意したLEDシーリングライトをカチッとハメ込みます。


今回使用したLEDシーリングライトはこちら↓

乳白カバーは外したまま使用します。

あ、壁のスイッチの調子も悪かったので、交換させていただきました。


あとは元の和風カバーを取付けて点灯。

「わぁ、明るいねぇ!これはいいわ。阿部さんにお願いして良かったわ。エアコンの方もお願いね。」と、大変お喜びいただきました(^^)

既存機は引きヒモ式でしたが、これからはリモコンで明るさの強弱(調光)もできるし、清々しい色味や温かみのある色味に変える(調色)こともできるので、お部屋の雰囲気もいろいろと変えることができます。
何より、お気に入りの照明器具がこれからも使えるというのが、一番のメリットです。

ちなみに、LEDシーリングライト自体の加工は一切していないので、もしもの場合の保証も受けることができます。
重量・放熱・安全性の確保ができれば、この様な作業もお引き受け可能ですので、お気軽にご相談ください(^^)v

2018年8月17日金曜日

分譲マンションの浴室換気扇取替工事中に残念なものを発見

お盆休み前に、分譲マンションにお住まいのお客様からご依頼いただいていた、浴室換気扇の取替工事にお伺いしてきました。

三菱電機 VD-13ZC10 天井埋込形ダクト用換気扇です。


既存機も三菱電機製です。


20年ほどお使いでしたが、もの凄い音が出る様になったため、取替えのご依頼をいただきました。

スイッチを入れると凄い音で、近所迷惑なレベルです...(^_^;)

既存機を撤去するため、点検口からアクセスします。


あらら...


ダクトをビニールテープで巻いてますね(^_^;)
開口部分も、石膏ボードがバリバリになってて、施工後の掃除もしてません...

それより気になったのが、換気扇の天面に付いてる斑点?

なんだろうコレ?と、真上の天井を見ると... あらら(´・ω・`)

雨漏りしてますよココ。
最初、上の階のユニットバスが漏水してるのかと思ったら、このお部屋は最上階(^_^;)
雨漏りで間違いありませんね。

しかし、浴室の点検口付近で見える範囲だけでも...


数箇所漏れています。
ここなんか結構激しいですね。

ここだけで3箇所漏れているという事は、この階のお宅全戸、残念な事になってる可能性が大きいですねぇ。
見て見ぬ振りはできませんから、お客様にはお伝えしておきました。
管理会社に確認してもらった方がいいですね。

さて、作業に戻ります。
既存機を撤去... 凄いですね、この開口部。

かなり苦労した形跡ですけど、全戸この方法で開口したのなら、かなりの精神的ダメージだった事でしょう(^_^;)
まぁ酷いですね...

はぃ、新旧交代です。

見た目と取付寸法は同じですが、細部はかなり改善されています。

パパっと取付けて、ダクトはしっかりとアルミテープで密着させます。

開口部の粉々になっていた石膏は、掃除機で吸い取っておきました。

あとはグリルを取替えて、運転開始。
異常がない事を確認して、お引渡しです。

「わぁ、静かで動いてるのかどうか分かりませんね。助かりました。近所迷惑でどうしようかと思ってたんです。これで心置きなく使えます。」と、大変お喜びいただきました(^^)

この様な換気扇工事も、お気軽にご相談くださいませ<(_ _)>

2018年6月14日木曜日

鍼灸ここわさんの施術室へパイプファン換気扇取付工事

今年の1月に移転されてから今日まで、幾度となくチェックインしてきた「鍼灸ここわ」さん(^_^;)
今日は施術室に換気扇の取付工事にお伺いしてきました。

パナソニック FY-08PDX9D 100φパイプファン大風量形です。

少し前から、お灸のヤニのせいで、クロスが変色していくのを気にされていて、「阿部さん、換気扇付けたらちょっとは違うんですかね?」とご相談いただいていました。

空気の流れを作ってやれば部屋の中に滞留する煙の量が減るので、マシにはなりますね。
完全には無理ですけど。

でもこの建物、借家なので勝手に穴開けて換気扇なんか取付けできませんよ?
大家さんに許可もらわないと...とか話してたんですが...

あれ?給気口がある(・∀・)

エアコン工事に来た時にもあったんでしょうけど、完璧に記憶から飛んでました(^_^;)

この給気口を利用すれば換気扇が付きますよ!(隣のお部屋にも給気口があるので、換気量的には大きな問題はありません)
グリルを外してみます。


おっ!100φの塩ビ管も入ってるし、、、


屋外にはステンレスフードまで付いてます。


さて、電源はどうする?

おぉ!足元にコンセントがあるじゃないですか(・∀・)
ここからぺぺっと電源が取れますよ。

という訳で、本日工事にお伺いしてきました。
まずはフードを外して、塩ビ管も抜きます。


外壁側なので、断熱材がびっちり入っています。


次に、換気扇のON/OFFを行うスイッチを取付けるため、壁を開口します。


足元のコンセントからスイッチまで、サクサクっと電源ケーブルを通します。


で、スイッチから換気扇の場所まで、ケーブルをサクサクっと...行かなかったんです(´;ω;`)


まぁ想定はしてたんですけど、結構手間取りながら、やっとの思いで入線完了です。

真ん中の間柱と筋交いに、壁の中で悪戦苦闘、約40分(T_T)

意地でも露出配線なんかしないぞっていう気力だけで動いていました(^_^;)

スイッチは入切表示付きのタイプにしました(*´ω`*)

※この写真見てはじめて気が付きました... 換気扇のネーム入れてない...(T_T)

換気扇を取付けて、電源接続して工事完了です。

「うまく付きましたね。いつもすみません、助かりました。」と、とてもお喜びいただきました(^^)

この様な換気扇工事も、お気軽にご相談くださいませ<(_ _)>