ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019年4月19日金曜日

第9回 愛媛県冷凍空調設備工業会 定時社員総会 理事を拝命いたしました

毎年この総会の日はいいお天気です(*^^*)
東京第一ホテルで開催された、一般社団法人愛媛県冷凍空調設備工業会 定時社員総会に出席してきました。


阿部は「監事」の役職をいただいていますから、朝11時から理事会に参加。

午後からの総会に向けて、最終的な打ち合わせを行います。

理事のみなさんはこの業界の大先輩ばかりで、阿部はペーペーですが、もう4年目を迎えて緊張もなく、言いたいこと言ってます(^_^;)
理事会後はみなさんと、普段昼飯には注文しそうにない昼食をლ(´ڡ`ლ)


総会は14時開始なので、かなりの時間が空くのでどうしようかなぁ~と思いながら、13時から開催の青年部会総会へお邪魔。

45歳定年の青年部会はとっくに卒業してるんですけど、オブザーバー(良く言うと)として参加。
まぁそんなゆるい感じの青年部会です(^_^;)

そして本番の総会が14時から開催。


今年は役員改選の年です。
阿部は「監事」として、最後のお仕事をさせていただきました<(_ _)>


総会後は「フロン排出抑制法改正について」との演題で、記念講演が行われました。

最新の情報や、これからの業界の動向を知り、きちんとした情報をお客様にお伝えするためにも、こういった講演は重要ですね。

今回閣議決定された法改正の内容で、お客様にとっては重要な改正があります。

今までは、エアコン廃棄やフロン回収を請負う業者に対しての罰則が主でしたが、この改正では「廃棄等実施者」、いわゆるエアコンを持っているお客様への直罰が明記されます。
フロンガスを回収せず、登録されていない業者へエアコンを引き渡した場合、引き渡ししたお客様が義務違反となるため注意が必要です。
まぁ、ちゃんとした業者さんへ依頼すれば、何も問題は起こらないということです。
解りますよね(*´艸`*)

そして、長丁場の後は懇親会。


酒を酌み交わしながらの情報交換。大先輩もいらっしゃれば、同世代の方々も。たくさんお話しました。


さて、阿部はこの総会で、

愛媛県冷凍空調設備工業会の「監事」を卒業いたしました。

そして、

愛媛県冷凍空調設備工業会の「理事」を拝命いたしました。

あれ?f(^_^;)
今年の1月に会長からお誘いをいただいていたんですが、ずっと悩んでいました。
当初、理事の中でも重責の役職を言われたので、即答でお断りしていました。
それから数回会長とお話して、大先輩方がいらっしゃるので、とりあえず軽めの役職からならなんとか...
という訳で(^_^;)

何をやるかは、来月開催の理事会で決定します。
また役職が増えましたが、業界発展のためにお手伝いできるのは、この上ない喜びでもあります。
これから2年間の任期。
がんばります!

2019年3月12日火曜日

自家用電気工事に使う防保護具耐圧試験のお手伝い

四国電力松山試験所で、松山電気工事協同組合の事業のひとつ、「防保護具耐圧試験」のお手伝いをしてきました。

自家用電気工事の際に使用する「防保護具」は、労働安全衛生規則第351条により、絶縁防保護具は6ヶ月以内毎に定期自主検査(耐圧試験等)が義務付けられています。
松山電気工事協同組合では、希望される組合員に対して、定期的に耐圧試験を実施しています。

まずは各組合員に、試験所まで持ち込んでもらった防保護具の数量チェック。
絶縁胴衣、高圧シールド、低圧シールド、蛇腹式シールド、絶縁ヘルメット、高圧用絶縁手袋、絶縁長靴と、種類ごとにまとめていきます。


自分たちのお手伝いは、受入れと仕分け作業。
耐圧試験は、有資格者の方々に作業していただきます。
ここに防保護具をセットして、高圧電流を流して、異常がないかテストします。


不良があると、チェックされます。


この絶縁長靴は、この部分が傷んでいました。

この防保護具は使用できませんから、新しいものを購入していただきます。

合格したものは、試験年月を押印します。


耐圧試験が終わると、今度は各組合員のボックスへ仕分けしていきます。

似た名前の工事店は、タマに入れ間違いがありますが...(^_^;) 二度チェックするので大丈夫です。

仕分けが完了すると組合事務所へ運んで、各組合員に引き取りに来てもらって終了です。

これで組合員が安全に作業できますね(^^)
みなさま、ご安全に。

2019年3月7日木曜日

今日も一日組合活動で防保護具点検のお手伝いと松山電工組理事会

昨日は空調系の組合の会計監査でしたが、本日は松山電気工事協同組合のお仕事に。

午前中は、電気工事の際に使用する防保護具の耐圧試験のお手伝いに、四国電力松山試験所へ。

組合に加入されている電気工事店さんからの受け入れや、完了した防保護具の仕分けなどのお手伝いです。
これに関しては、来週の仕分け最終日に詳細な記事を書きますね。

続いて午後からは、松山電気工事協同組合の事務所へ移動して、理事会の開催。

組合に新規加入いただける電気工事店もあれば、代表者体調不良のため廃業される電気工事店もあり、この業界も一進一退が続いています。
建設業は人手不足が続いていますが、将来電気工事士を目指してもらえる様な仕組みが必要ですね。

組合は決算時期です。
来年度の予算組みやら、活動予定などについて審議が行われました。
5月に総会が開催されます。
今年は役員改選の年です。
松山電気工事協同組合の役員選出は、組合員の投票で決まります。
さて、今年はどうなりますか(^_^;)

阿部は与えられた役割を、粛々と進めていきます。

2019年3月6日水曜日

愛媛県冷凍空調設備工業会の会計監査を行いました

午後から、愛媛県冷凍空調設備工業会の事務所で開催された、会計監査会に行ってきました。

工業会事務所が天山へ移転して、初めて事務所内へ。
以前の手狭だった事務所にくらべて、4倍くらいの広さになってました(^_^;)

阿部が一般社団法人愛媛県冷凍空調設備工業会の監事という役職をいただいて、4年が経ちます。
なぜかイマサラ名刺を作っていただいたんですけど、どこで使うんですかね?

今年は役員改選の年ですから、監事じゃないかも知れませんよぉ~(´ε` )

さて、会計監査の方ですが、事前に会計報告と領収書の山をお預かりしていまして、現場を終えて帰社した夜間や、日曜の休みを潰して、ひたすらチェックしておりました。

もう、ギリギリになってやる性格なものですから、昨晩も遅くまでチェックしていました(^_^;)

まぁ大量にありますからいろいろと指摘点はありまして、本日午後から工業会事務所にて、監事2名、理事のみなさま、事務局を交えて、2時間ほど掛けてすり合わせしました。
指摘点はすべて解決しまして、監査報告書に押印させていただきました。

領収書の数は、それだけ活動してきた証です。
理事のみなさまには本業が多忙にもかかわらず、業界発展のために尽力されている姿を見て、改めて心から頭の下がる思いです。

来月は総会です。監事として、胸を張って監査報告させていただきます<(_ _)>

2019年1月27日日曜日

平成30年度技能検定(冷凍空気調和機器施工)の検定補佐員としてお手伝い

日曜日でお仕事はお休みですが、朝早くから松山共同高等職業訓練校で開催された、「平成30年度冷凍空気調和機器施工技能検定」の実技検定のお手伝いに行ってきました。


今年も「検査補佐員」を委嘱されまして、受験されるみなさんを見守ります。

一昨日の金曜日に、会場設営のお手伝いにも行っていました。
結構やることが多いんですよね(^_^;)

当日の朝は9時説明開始。みなさん緊張の面持ちです(*^^*)
9時30分に、用意スタートで一斉に作業開始。

最初の段階は、与えられた図面からベニヤ板へ実寸を描き込み。
配管をベンダで曲げ加工、接続部分のフレア加工などを行っていきます。
それぞれの経験からいろいろなやり方があって、見ていてワクワクします(*´艸`*)

早い人は40分程度でガス溶接作業に掛かりますが、今年の受験者さんたちは結構慎重で、時間目一杯まで使って作業していました。

ガス溶接は冷凍機・空調機を扱う職人としては基本中の基本作業です(^^)

作業が終わって、これで完璧!と思った人から、最後の気密試験に掛かります。
気密試験を行うと、漏れていようが失敗していようが、手直しは一切できません( ー`дー´)

作品を水槽に沈めて、窒素ガスを流して規定圧力4.0MPaまで昇圧します。
規定時間放置し、漏れがなければ「気密試験は」合格です。
みなさんここで緊張の糸がほぐれて、満面の笑顔になります(*^^*)

今年、実技検定の受験者数は、二級が17名中4名が欠席。1名が途中棄権。


一級は大幅に少なく、4名でした。

受験者のみなさんが帰った後、昼食を挟んで審査開始です。
仕上がりの綺麗さも判定基準のひとつです。

採点は減点方式。
図面通りの寸法になっているか、ミリ単位で減点されていきます。


ベンダで曲げた所の配管の変形まで、デジタルノギスを使って正確に判定されます。


フレアナットもバラして、フレア部分が鏡面仕上になっているかもチェックされます。

ガスが漏れなければいいというだけではなく、与えられた材料をいかに効率よく使い、どこまで綺麗に仕上げるかというところまで審査する、厳しい判定基準です。

一級、二級の中から、仕上がりの良さと基準適合率を見て、今回は二名ずつの作品をチョイス。

この優秀作品の結果と、後日行われる筆記試験の成績を加味して、優秀者表彰を行います。

成績優秀者には、晴れの舞台で表彰状と盾の授与式が行われるんですよ。
阿部は平成16年度 愛媛県技能士会長賞をいただきました(*^^*)

この上に、愛媛県知事賞があるんですけどね...(^_^;)

技能検定合格者にとっては、一生付いてまわる、国がその技を認める国家資格ですから。
→ 厚生労働省:技能検定制度について

資格取得はその人のレベルアップだけでなく、気持ちの上での責任感と一層の向上心を持つことができます。
特にこの技能士制度は、自身の腕試しの様な感覚で受験ができます。
阿部は、「電気工事は電気工事士へ。」と同じく、環境問題の観点からも「エアコン工事は冷凍空気調和機器施工技能士へ!」という時代が来ることを、切に願っています。

これからもこの業界の発展と、優秀な技術者育成のお手伝いができる様、頑張ってまいります(^^)

2019年1月25日金曜日

計測機器・トルクドライバーの校正試験を受けてきました

午前中、松山電気工事協同組合の事務所で開催されていた、「計測機器・トルクドライバー校正試験」に行ってきました。

電気を安全に使うために、電気工事士はさまざまな計測機器を使用しています。
漏電がないか点検を行う絶縁抵抗計(メガー)、きちんとアースが取れているか測定する接地抵抗計、電圧や電流値を測定する回路計(テスター)など。


松山電気工事協同組合では、電気工事業を営む者にとって必要不可欠なこの3種類の測定器の校正試験を、組合員に対して「無料(3点1セットのみ)」で行っています。

校正試験は組合員を3つのグループに分けて、3年に一度受けることができる仕組みになっています。

メーカーに送って校正してもらうのが基本ですが、この試験機を使用することで、その場で校正試験ができるため、現場が疎かにならないと言うメリットがあります。

四国電力の計器認定店は、トルクドライバーの試験も行われます。

アベ冷熱技研も四国電力の計器認定店なので(^^)

校正試験に合格すると、合格シールを貼ってもらえます(*^^*)

一昨年買い換えた、ほぼ新品ですから合格して当然ですけどね(^_^;)

はぃ。これでまた安全に作業できる様に、お客様が安心して電気を使える様になりましたよ(*^^*)

2019年1月4日金曜日

2019 松山電気工事協同組合 新年安全祈願&新年会

あらためまして、本年もよろしくお願い申し上げます。
アベ冷熱技研は、本日4日を仕事始めとさせていただきました。

恒例になりましたが、今日は松山電気工事協同組合の理事として、組合活動を行ってきました。


毎年年始めに、組合理事全員で氏神様である「雄郡神社」に集まり、組合員のみなさんの安全祈願を行っています。

今年もいいお天気で、風もなく穏やかな初詣です。

組合員の皆様が無事故で安全に作業ができます様、祈願させていただきました。

この後、四国電力松山支店へ向って各担当部所をまわり、新年のご挨拶にお伺いさせていただきました。

いつもは、組合事務所へ戻って軽く談笑して解散なんですけど、今年はここでついでに新年会。

はぃ、今期の組合予算はギリギリで運営しておりますゆえ...(^_^;)

阿部はこの後、行くところがありましたのでノンアルコールで乾杯!
2時間ちょっと、みんなでわいわいして解散いたしました。

今年も電気工事業界発展のために、微力ながらお手伝いさせていただきますので、なにとぞ(^^)

2018年12月8日土曜日

松山電工組理事会&2018年忘年会

午前中の工事を済ませて、午後からバタバタとスーツに着替えて松山最大の観光地、道後温泉へ。

いやぁ、道後温泉、凄い人気ですね。
観光客でいっぱい。日本語以外の言葉も飛び交ってます。

あ、温泉に入りに来たんじゃありません。
近くの道後山の手ホテルへ。


内装がレトロちっくなお洒落なホテルです。


あ、泊まりに来た訳でもありません。
松山電気工事協同組合の理事会です。

毎月理事会は開催されていますけど、最近Blogには書いてませんね。
組合は少ない予算で、たくさんの行事を行っています。
すべては組合員のみなさまのため。
この業界の発展のため。

と言う事で理事会後には、組合員のみなさんと来賓のみなさまをお迎えして、盛大な忘年会。


料理もお洒落です(*^^*)


オールディーズの生バンドまで(*´∀`*)


今年もよく飲みよく食べよく喋りました(*´艸`*)
横の繋がり、情報交換、とても大切ですね。

帰りは夜の道後温泉を眺めて(*´∀`*)

道後温泉は、来年から長期の改修工事に掛かりますから、この風景も撮り納めですかね?

さて、来週からはまた、遠方の現場へ入ります。
お客様に毎年お届けしているカレンダー、届いてるんですけど、、、
やっぱり年末ギリギリにしかお届けできそうにありません(T_T)
お仕事いっぱいいただいて、心より感謝申し上げます<(_ _)>