ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年1月30日木曜日

愛媛県立吉田高等学校で冷凍空調設備工業会の体験学習出前授業を行いました

今日は、愛媛県冷凍空調設備工業会の担当理事として、朝早く高速に乗って南予の吉田町まで体験学習出前授業に参加してきました。


お伺いしたのは、愛媛県立吉田高等学校。

吉田高校は普通科だけでなく、機械建築工学科、電気電子科などがある、技術系の学校でもあります。
愛媛県冷凍空調設備工業会では、現在の会長のご縁から、数年前から出前授業を行っています。
阿部は今期から理事となり、この事業の取りまとめを任命されています。
阿部にとっては初めての事ですから、今回は今までの授業の流れを確認するために、サポートに回りました。

授業は三時限の枠をいただいて、我々の業界についての説明、どのような仕事をしているか、環境問題やフロンガスについて、エアコンの仕組みなどの座学を行ったあと、実際にエアコンを持ち込んで配管を接続、真空引きを行って試運転までの一連の作業を披露。


一通りエアコン工事に関して興味を持ってもらった後、実際に銅管の接続部分を加工する、フレア加工作業を体験してもらいます。


用意したのはフレアユニオンと銅管。
使用する工具はフレアツールとリーマー、パイプカッター。


まずパイプカッターで銅管を切断することから始まり、切断面のバリをリーマーでキレイに取り去ったあと、フレアツールでフレア加工を行います。


エアコン工事ではこの作業が一番の肝です。
銅管を開いたフレア部分は、パッキンの役目も行うため、キズの無いピカピカの鏡面仕上げにならないといけません。


こんな感じで接続して、フレアナットを締め込む仕組みです。

なぜバリ取りが必要か、なぜコンマ何ミリの加工が必要か、各テーブルで細かく教えてあげると、「へぇー」と笑顔で理解してくれました(^^)

質疑応答の場面では、やっぱり気になる資格についての質問が。

高校生の間に取れる資格、社会人になって経験年数を踏まないと取れない資格などさまざまあるこの業界。
日々勉強のこの業界に少しでも興味を持って、近い将来同じ世界で仕事ができたらいいですね(*^^*)

さて、阿部はこの経験を持ち帰って改善点を練り直し、松山の高校でもこれを活かして活動ができないか模索をする任務があります。
青年部とも連携していいものを作って、我々の業界にひとりでも多くの優秀な若い人材が加入してもらえる様、頑張ってまいります<(_ _)>

2020年1月26日日曜日

令和元年度技能検定(冷凍空気調和機器施工)の検定補佐員としてお手伝い

本日は、松山共同高等職業訓練校で「令和元年度冷凍空気調和機器施工技能検定」の実技検定が開催され、そのお手伝いに参加してきました。

はぃ。阿部は今年も「検査補佐員」を委嘱されまして、受験されるみなさんを見守ります。


技能検定は、国がその技を認める国家資格です。
 → 厚生労働省:技能検定制度について


一昨日の金曜日に、会場設営のお手伝いも行っていました。
結構やることが多いんですよ...


試験は、朝9時5分から用意スタートで一斉に作業開始。
みなさん真剣です。

最初の段階は、与えられた図面からベニヤ板へ実寸を描き込み。
配管をベンダで曲げ加工、接続部分のフレア加工などを行っていきます。

それぞれの経験からいろいろなやり方や使っている工具も様々なので、見ていて飽きません(^^)

ある程度配管加工ができた人から、ガス溶接作業に掛かります。

ガス溶接は冷凍機・空調機を扱う職人としては基本中の基本作業です(^^)
でも今年の受験生の方々は、あまり慣れていない様な感じでした。

最近は酸素を使わないアセチレンのみの溶接機を使う方が増えたからかも知れませんが、酸素とアセチレンを上手く混合させれない方が多かったです。
単に緊張してただけかも知れませんけど...

作業が終わると、最後の気密試験に掛かります。
気密試験を行うと、漏れていようが失敗していようが、手直しは一切できません(^_^;)

作品を水槽に沈めて、窒素ガスを流して規定圧力4.0MPaまで昇圧します。
規定時間放置し、漏れがなければ「気密試験は」合格です。
みなさんここで緊張の糸がほぐれて、満面の笑顔になります(*^^*)

泡がブクブクと出てきた方は... 来年頑張ってください(´・ω・`)

笑顔で帰った方、落胆の表情で帰った方、人生いろいろ。

受験者のみなさんが帰られた後、昼食を挟んで審査を行います。


そうです、気密試験で漏れがなくても、ここから減点方式でチェックが始まります。
図面通りの寸法になっているか、ミリ単位で減点されていきます。

ベンダで曲げた所の配管の変形まで、デジタルノギスを使って正確に計測されます。

溶接部分の美しさや、フレア接続部分をバラして、きれいなフレアが仕上がっているかもチェックされます。

ハッキリ言って、もの凄い厳しい判定基準ですよ。
そりゃその方に一生付いてまわる、国がその技を認める国家資格ですから。

作品は一級、二級の中から、仕上がりの良さと基準適合率を見て、二名ずつの作品をチョイス。
この優秀作品の結果と、後日行われる筆記試験の成績を加味して、優秀者表彰を行います。
成績優秀者には、晴れの舞台で表彰状と盾の授与式が行われるんですよ。
阿部は愛媛県技能士会長賞をいただいた経験があります。

資格取得はその人のレベルアップだけでなく、気持ちの上での責任感と一層の向上心を持つことができます。
特にこの技能士制度は、自身の腕試しの様な感覚で受験ができます。
「電気工事は電気工事士へ。」と同じく、環境問題の観点からも「エアコン工事は冷凍空気調和機器施工技能士へ!」という時代が来ることを、切に願っています。

これからもこの業界の発展と、優秀な技術者育成のお手伝いができる様、頑張ってまいります(^^)

2020年1月6日月曜日

2020 松山電気工事協同組合 新年安全祈願&新年会

あらためまして、本年もよろしくお願い申し上げます<(_ _)>
アベ冷熱技研は、本日6日を仕事始めとさせていただきました。

毎年恒例ではありますが、今朝は松山電気工事協同組合の理事として、組合活動を行ってきました。


毎年年始めに、組合理事全員で氏神様である「雄郡神社」に集まり、組合員のみなさんの安全祈願を行っています。

今朝は冷え込みましたが、お天気も良く穏やかな初詣です。

組合員の皆様が無事故で安全に作業ができます様、祈願させていただきました。

この後、四国電力松山支店へ向って各担当部所をまわり、新年のご挨拶に。

今年も組合の会議室で、昼食を取りながら軽く新年会。

阿部は午後から現場へ向かいましたので、アルコールは無し(´;ω;`)
1時間ちょっと、わいわいしてお先に失礼いたしました。

今年も電気工事業界発展のため、微力ながらお手伝いさせていただきます<(_ _)>

2019年12月18日水曜日

今年最後の冷凍空調設備工業会理事会&忘年会

前にも書きましたけど、阿部は今年度から愛媛県冷凍空調設備工業会の理事になりました。

ほぼ月イチで理事会が開催されていまして、今年最後の理事会が今晩、レストラン北斗駅前店で行われました。

会議では報告事項や、決済事項の審議を行います。

阿部の担当としては、ちょっとまだOPENにできない活動を裏の方でコツコツとやっています。
年明け早々には動き始めますので、ぼちぼちUPしていこうかなと思ってます。

さて、今年最後の理事会ですから、理事全員と今年講習会を担当した青年部会のメンバーで、忘年会を開催。

目に前にビールがあるんですけど、車に乗って作業着のまま参加した阿部には、なかなかの拷問です(^_^;)
代行で帰ればいい話なんですけど、この後事務所に帰って見積もりなどが山盛りありましたので...
まぁアルコール入ってなくても結構盛り上がれる性格なもので、ちゃんと情報交換して帰りました。

年明けからは担当事業が動き出しますので、ちょっとバタバタしそうです。
正月休みは、その案件と図面描きで潰れそうですね...

ま。やるしかありません。
頑張ります(´;ω;`)

2019年12月6日金曜日

松山電気工事協同組合 理事会&2019忘年会

夕方から、毎月恒例の松山電気工事協同組合の理事会に参加です。

本日は組合忘年会も開催されるため、理事会もこちらの会場で。


ホテルの会議室で、いつもと違う雰囲気での理事会です。

そう言えば今年最後ですね。
年明け早々の事業予定の確認を行いました。

理事会が終わって、阿部はソワソワしていました。

忘年会の司会は先輩がされるんですけど、途中の来賓紹介という重役をご指名いただきまして...
人前で喋るのはもの凄い苦手な人間ですもの(u_u*)

なんとか役目を終えて、乾杯へ(*´ω`*)


ここからは和気藹々と、がっつり飲みながらの情報交換へ。


今年の余興はマジックでした。

かなり面白くて盛り上がりましたよ(^^)

帰り道で道後温泉をパチリ。

道後温泉は一部改修工事を行っていますが、いろんな催し物をしていて観光客が多いですね。

今日はゆっくりさせていただきました。
明日からまた頑張りますね(*^^*)

2019年11月26日火曜日

冷凍空調設備工業会青年部 中四国ブロック会 親睦会兼忘年会

もう師走に突入した感が満載の阿部です。
今朝は、菊間町の方で仮設事務所にパッケージエアコンを取付けて、午後には松山に帰って修理やら見積もりやら...もうバタバタで、たくさんメールでお問い合わせいただいているのですが、パソコンの前にゆっくり座ってる時間がまったく取れず、お返事が遅くなっております<(_ _)>

そんな中、夕方から街中へ...(^_^;)

「海鮮・相撲茶屋 うわじま場所 二番町店」→ https://bistroplus.jp/basyo/

初めてのお店ですが、まぁこのブリしゃぶの美味しいこと!

刺し身でももの凄い美味しいんですけど、それをしゃぶしゃぶっと鍋に通してネギといただくと、もう全員笑顔です!(*^^*)

そしてこの牛ステーキ!!

柔らかくてたまりません(*´ω`*)

え?あ、お店の紹介じゃなくて、今日は愛媛県冷凍空調設備工業会青年部会主催の、中四国ブロック会 親睦会を兼ねた忘年会です。

かなりの大人数で、阿部が座った席には広島県や徳島県から来松された同業者さんたちが。

阿部は青年部卒業していますが、親会の青年部担当理事としてお呼ばれしてきました。
県外からのみなさんは初め大人しめでしたけど、この美味しい料理と酒で、かなり親しくなりました。
やっぱりこうやって酔っ払ってバカ言って、繋がりを広げていくと言うのはいいですね。
今晩はいいお酒をいただきました。

明日からまた頑張ります!

2019年10月23日水曜日

腰の激痛に耐えて参加した愛媛県高圧ガス保安大会

本日は一日、東京第一ホテル松山に缶詰状態でした。

毎年開催されている、高圧ガス保安大会へ出席するためです。


Blogの記事にも少し書いていましたが、ここ一週間ほど腰痛に苦しんでいます。
それも、今朝は靴下も履けないほどの激痛になりまして、欠席しようか寸前まで悩んでいました。
腰がある角度になると、ビキッ!!!っていう感じで激痛が走ります。
なんとかスーツを着込んで、痛止薬を飲んで参加。
いやぁ、薬もまったく効かず、脂汗出まくりです...(。>﹏<。)

胸にお花が付いていますが、それは後ほど。

保安大会は午後からなんですが、全員が集まる機会なので、愛媛県冷凍空調設備工業会の理事会を、11時からスタート。

この会も、いろいろと行事が山盛りです。

理事会終了後は、理事全員で和気藹々と昼食。

みなさん、ウチの数倍の売上高を誇る企業の社長さんばかりですから、いろいろと情報収集ができます。
現場の話から、表の話、裏の話...まぁ楽しいです(*^^*)
むっちゃ腰が痛いんですけどね...(´;ω;`)

さて、午後からは愛媛県高圧ガス保安大会。

我らが愛媛県冷凍空調設備工業会をはじめ、高圧ガスを扱う関係5団体が集結し、保安功労者や優良者の方たちの表彰式が行われます。

はぃ。阿部が表彰されました(*´艸`*)

まぁ、大したアレじゃないんですけどね(u_u*)

この表彰式があるために、無理して出席した訳ですが、代表の方が賞状を受け取るのかと思ったら、個人個人が演台に上がって受け取るとか...
まぁーーー死ぬかと思いました。
名前呼ばれて、立ち上がる時にビキッ
演台上がる前に左右の来賓席へ一礼づつで、ビキッビキッ
賞状受け取る時に一礼でビキッ
後ろを振り返って会場のみなさんに一礼で・・・
激痛に気を失いそうになりながらも、なんとか役目を終えて着席...
脂汗半端なかったです(;´Д`)

賞状持った写真の額がテカってるのはそのせいです。
笑顔も微妙に引き攣っていますね...

その後は記念講演。

演 題: 自主的な安全活動の推進について
講 師: 安全工学グループ代表(保安力向上センター会長) 伊 藤 東 氏

最後に大会宣言を決議して閉会。


表彰いただいてありがたい反面、長く、辛い一日でした(´;ω;`)
さて、明日からまた予定はパンパンです。
このカラダ、持つかどうか・・・

2019年8月8日木曜日

松山電工組理事会&暑気払い

暑い日が続きますね...
暑くないと仕事がない我々の業界にとっては、暑いのはありがたいんですけど、過ぎるのは堪えますね(^_^;)
午前中もエアコン点検で屋根上に上がりましたけど、5分と居られませんでした...

そんな中、お待ちいただいているお客様には大変申し訳ございませんが、夕方からは涼しいところで<(_ _)>

毎月開催される、松山電気工事協同組合の定例理事会へ。

毎回議題は山盛りで、意見が飛び交います。

で、今日は年一回の、役員だけの暑気払いと称した懇親会。
早い時間からメガジョッキですみません。

タマにはいいですよね。頑張ってますので(u_u*)

明日からも激務が控えております。
倒れる寸前で頑張りますので、ナニトゾ(´;ω;`)

2019年8月2日金曜日

2019松山電工組安全大会(電気使用安全月間)

毎年恒例、「電気使用安全月間(8月1日~31日)」の一環として、松山電気工事協同組合主催の電気使用安全啓発活動に参加してきました。

毎年8月1日に開催していましたが、今年は阿部も昨日受けた「第一種電気工事士定期講習会」が決まっていたので、本日2日開催となりました。

初めに、四国電力松山電気ビルにて、松山電気工事協同組合主催の「安全大会」が開催されます。

開会宣言後、災害事例などの紹介が行われた後、安全作業指針・安全宣言を行い、今後の安全作業を誓います。

安全大会後は、各担当ヶ所へ向かう出発式。
青年部は恒例の高所作業車を使った、道路照明清掃・点検作業に。
親理事メンバーは、公園点検班・松山市官庁訪問班・東温市官庁訪問班に分かれて出発。


昨年に引き続き、今年も阿部は...フリーです(^_^;)
事業管理部の情報担当理事としまして、各班の作業の模様を記事にするため、取材と言うか写真撮影に走り回ります。

とは言っても、かなり広範囲に散らばるので、全部は回れません。
公園点検班の方は、八白公園へ。


組合のメンバー2名と、四国電力・四国電気保安協会から各1名の4名で、松山市の担当者様のもと、公園内の電気設備の点検を行います。

漏電はしていないか。
器具が劣化していないか。
自動点滅器は正常に動作しているかなど、市民のみなさんが安全に公園を使用できる様、入念に点検を行っていました。

公園担当班は2箇所点検に回るのですが、阿部はここで離脱。
青年部の奉仕活動の取材へ向かいます。

青年部は高所作業車を2台使用して、道路照明点検清掃を行います。
今年は、松山市道樽味溝辺線 東野1丁目~樽味2丁目です。


今年も新田高校電気科・松山工業高校の高校生10名(内2名教員)を招いて、社会貢献活動を体感してもらいました。

各所順調に作業が進み、昼過ぎには全員無事故で組合へ帰りました。

組合員のみなさん、炎天下の中、大変お疲れ様でした(*^^*)