2024年5月27日月曜日

外壁塗装を行うので一旦取外してついでにエアコン分解洗浄

いつもお世話になっているお客様から、エアコン工事と分解洗浄をご依頼いただきました。

三菱電機 MSZ-GV285-W(2015年製) スタンダードタイプです。

このエアコン、2015年にアベ冷熱技研でお買い上げいただいたものです。
今回、マンションの外壁塗装が行われるため、一旦取外してほしいとのご希望でした。
別に取外さなくても、塗装屋さんが室外機を避けてやってくれますが、「阿部さんに丁寧に取付けてもらったものなんで、他の業者さんに触られたくないんです」と、とても恐縮する様なお言葉をいただきまして。

じゃぁもぅ外すついでに、分解洗浄までやっておきましょうか。
という事になりまして、年明けの1月にお預かりしていました。

お預かりした室内機を丸洗いするため、電気系統を取り除いて完全分解。

エアコン専用に開発された洗浄剤と、高圧洗浄機でスミズミまで丁寧に洗います。

熱交換器↓

ボディ内部↓

ドレンパン↓

ファン↓

1月に洗浄と組立てまで終えて、室内機はお届けしていました。

そして本日、再取付けにお伺いです。
足場が残っていますが、外壁がきれいに塗装されていました。

では取付けに掛かります。
配管類を接続していきます。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部を真空乾燥させます。

室外機周りは、こんな感じで完成。

作業が終わると試運転を行い、異常がないことを確認してお引渡しです。
「いつもきれいにしてもらって、ありがとうございます。うちは親戚も阿部さんにしか頼まないんで、これからも体に気をつけて頑張ってくださいね。」と、大変お喜びいただきました(^^)

アベ冷熱技研は、空調機器に精通した「一級冷凍空気調和機器施工技能士」が分解洗浄を行うので、安心してお任せいただけます。

詳細及び、分解洗浄の動画をこちらでご覧いただけます。

2024年5月25日土曜日

賃貸アパートの2階へエアコン新設工事

すみません。日々バタバタしていまして、Blogに掲載できていない案件がたくさんあります。
お見積りもたくさんいただいていますが、現地調査にすらお伺いできていない状況で申し訳ございません。
今しばらくお時間ください。

そんな中、本日はお世話になっているお客様のご依頼で、エアコン取付工事にお伺いしてきました。

三菱電機 MSZ-GV2523-W 霧ヶ峰スタンダードタイプをお買い上げいただきました。

建物は賃貸アパートの2階。
専用コンセントと配管穴はあります。

ふとコンセントが気になってよく見ると、プレートが割れていました...
このタイプのプレートは積んでいないので、後ほどコンセントごと取替えます。

配管穴のキャップを外すと、スリーブが入っていません。
まぁ、この年式の建物なら想定内です。

気密性確保と小動物侵入防止のため、貫通スリーブを挿入しておきます。

エアコンを取付けていきます。
位置決めをして、背面板を設置。

室内機を掛けて、配管類を接続していきます。

室外機は地上置きですが、1階のお宅の室外機が変なところに置かれているので、新しく設置する室外機は脇の方へ置かなければなりません。

配管は化粧テープ巻き仕上げ。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部をしっかりと真空乾燥させます。

室外機周りは、こんな感じで完成。

壊れていたコンセントを取替えて試運転を行い、異常がない事を確認してお引渡しです。
「わぁ、よく冷えますね。ハシゴで作業は大変でしたね。ありがとうございました。」と、大変お喜びいただき、おみやげまでいただきました(^^)

アベ冷熱技研は「一級冷凍空気調和機器施工技能士」「第一種電気工事士」の責任施工。
お客様にぴったりの機種選定から、機器を長持ちさせるエコロジー工事まで、お気軽にご相談ください。

2024年5月23日木曜日

新築分譲マンションで引越し前に三菱霧ヶ峰×3台新設工事

いつもお世話になっているFB友さんでもあるお客様がマンションを購入されたという事で、2日間掛けてエアコン新設工事にお伺いしてきました。

三菱電機 MSZ-JXV5624S-W ×1台・MSZ-GV2223-W ×2台 を、お買い上げいただきました。

お引越しはまだしばらく先との事で、「阿部さんの時間が取れる時でかまいませんから」とお聞きしていましたが、さすがに予定がどんどん埋まってきて、夏が終わるまでにお伺いできないんじゃないかと思いまして、お引越し前に施工させていただく様になりました。

「仕事で立ち会えないんで、鍵預けておきますからお任せします」と、絶大な信頼をいただきまして。
セキュリティーマンションで、エントランスをフリーパスで材料搬入できるのは最高ですね。
ご期待に添えるよう、気合い入れて頑張ります。

まずはリビングから。
位置決めをして、背面板とMDダクトを取付けていきます。

室内機を掛けて、配管類を接続していきます。

外部配管は、外壁の色に近いグレー色のスリムダクトで化粧仕上げ。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部をしっかりと真空乾燥させます。

室外機周りは、こんな感じで完成。

作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してリビングが完了。

2台目に掛かります。
こちらも窓の向こうにあるベランダへ室外機を置くのですが...

窓を開けると...え?
お互いがビックリして、鳩は飛んでいきました。

鳩がいたところを見ると...え?

このベランダに室外機を置かなければなりません。
卵があるけど、やるしかないのです...ゴメンネ

気を取り直して、作業を進めます。
位置決めをして、背面板とMDダクトを取付けていきます。

室内機を掛けて、配管類を接続していきます。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部をしっかりと真空乾燥させます。
作業中、ずっと親鳥が周りを飛んでいます...
大丈夫よ、卵には触らんけん。もうちょっとで終わるけんね。

室外機周りは、こんな感じで完成。

作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認して2台目完了。

ここまでで夕方5時を回ったので、一日目の作業終了。
あまり遅くまで音を出す作業はできませんから。

そして本日二日目。3台目の取付けに掛かります。
位置決めをして、背面板とMDダクトを取付けていきます。

室内機を掛けて、配管類を接続していきます。

配管接続完了後、電動式真空ポンプを使って配管内部をしっかりと真空乾燥させます。

室外機周りは、こんな感じで完成。
玄関前なのに、ドレンの排水溝の位置が変ですねぇ...どうにもなりませんけど。

作業が完了すると試運転を行い、異常がない事を確認してすべての工事が完了です。
これでいつお引越ししても、快適にお過ごしいただけますね(^^)

アベ冷熱技研は「一級冷凍空気調和機器施工技能士」「第一種電気工事士」の責任施工。
お客様にぴったりの機種選定から、機器を長持ちさせるエコロジー工事まで、お気軽にご相談ください。