2011年7月22日金曜日

お昼から、アンテナ取替工事にお伺いしてきました。
こちらのお宅は借家で、1階建ての平屋です。

UHFアンテナが古いため、地上デジタル放送が受信できるレベルにありませんでした。

松山本局の方向にマンションが見えますが、何とか受信できそうです。


既存アンテナを撤去し、UHFアンテナを新設。

平屋なので3.6mポールをカットせず、そのまま建てました。

レベルが低目ですが、エラーフリーなので問題ありません。


既存のケーブルは5C-FVなので、S5C-FBに取替え単独配線します。


エアコン穴を利用して、ケーブルを宅内へ導入します。

・・・が、「このエアコン、えらい傾いてるけど水勾配取ってるんかな?」と思っていたら、右側上部が背面板から外れていました。。。
もちろん、空調屋ですから直しました(^_^;)

単独配線なので問題ないと思いますが、異常がないかしっかりとレベル測定。

当然ですがエラーフリー。

今回はアナログテレビをお使いなので、地デジチューナーも設置させていただきました。
マスプロ電工製 DT630


テレビに接続してチャンネル設定。

異常がない事を確認していただき、お引き渡しです。

さあ、いよいよアナログ終了です。
地デジ対策は、もちろん完了していますよね。
もう間に合いませんよ(^_^;)

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いよいよ明日でアナログ放送終了ですね。
    今夜と明日は、最後のアナログ放送を楽しまないと・・・

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まだまださん、コメントありがとうございます。
    うちはまだアナログブラウン管テレビですが、CATVなのでアナログ放送が見れません(^_^;)
    最後のアナログ受信用に、アンテナ建てようかなぁ。。。

    返信削除