2011年4月4日月曜日

本日は快晴! 松山市内では桜が開き初めました。

今日は「節句休み」の企業が多かったんじゃないでしょうか?
アベ冷熱技研も本日はお休みさせていただきました<(_ _)>
「野良の節句働き」って言われたくないですから・・・(^_^;)



って、明るくBlogを書きたかったんですが、ちょっと無理です。

先週末、三菱電機が当面の新規受注を停止しました。
空調機トップメーカーが受注を停止する事の意味。
当然、三菱ユーザーが他メーカーに流れ、そのメーカーたちも同じ状況に陥ることは目に見えています。

先週末、パッケージエアコンの見積りをご依頼いただいて、「どのメーカーでもいいから、在庫のあるメーカーで見積りを」と仕入先に問い合わせていましたが、どのメーカーも無し。
明日も探してくれるそうですが、おそらく難しいでしょう。

地震の影響とは関係なく、昨年からフロンガスが少ないため生産が進んでいないと言う話は聞いていました。
銅管もなかなか手に入らない様な状況が続いていた矢先の、地震。

私たち工事業者はいくら腕に自信があっても、機器や部材がなければ、ただの「人」です。
資格なんて何の役にも立ちません。

会う人、会う人と冗談交じりに話していた、「東北に行こうか」。。。

「お手伝いをしたい」と言うボランティアの気持ちは、阪神淡路大震災の頃からいつも持ち合わせています。
今でも自分がここに居ていいのか、画面の向こう側でお手伝いできることがあるんじゃないかと、ずっと考えています。

自分が何のしがらみも無い一人者だったら、既にここに居ないでしょう。
いや、家族のせいにする訳じゃありません。
でも、ボランティア(無償)で現地に行けるほど、アベ冷熱技研は強くは無く。。。
組合からも、災害ボランティアについてのアンケートが来ました。
「行きたいけど無償では無理」と返答しました。
アベ冷熱技研と同じ小企業の方々も、同じ様に悩まれている方がたくさんいらっしゃるハズです。

東北復興に力を貸したい!
この思いを受け入れてくれる制度の開設を、切に願います。


【 2011年 4月 5日 追記 】
ダイキン・日立・三洋も新規受注を停止しております。

3 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    個人単位では動きづらいですね。信頼のある機関を通して寄付金を委ねるのが今の時点では適切なのかもしれません。私も復興に役立ちたい、とは思いながら個人の立場では自由が利きませんから、労働組合に関わってる同僚・後輩をつついて、被災地応援の幅を広げようとしているところです。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私の所も銅管が無く卸業者に問い合わせてもない。仕方なくホームセンターにいくとあったんですがいつもと違う。
    時々どんな人が買いに来ているか見に行っているのですが普段はフレア済のが2二巻程しか無いのですがここ最近フレア加工されていないやつが山積みにして陳列してあります。それもいろんなサイズが・・・
    おそらくは買い占めしているのでは?

    返信削除
  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はさん、コメントありがとうございます。
    やっぱり寄附や義援金しかないんでしょうか。
    まあ、建物がまだ建ってないから、電気工事(内線)や空調工事なんかは、まだ必要ないのかも知れません。
    これからの建設業会の動きも注目ですね。
    国は原発に気を取られず、今のうちに西日本の元気な職人を雇って、復興を加速させるべきだと思います。
    まだまださん、コメントありがとうございます。
    松山市内のホームセンターはペアチューブ・VAケーブル共に在庫切れです。
    これらの部材は、国がメーカーに対して出荷抑制を掛けているという話も聞きます。
    仕入先にはチビチビ入荷している様で、割り振りで少しずつ分けてもらっています。
    断熱材や銅管は以前から品薄だったので、仕方の無い話かも知れませんが、新築中のお客様にお気の毒で。
    買い占めもあります。
    周りの業者さんも買ったと言う話を聞きますが、建築が進まないのに余剰在庫を抱えてやって行けるのか、不思議です。

    返信削除