2011年3月22日火曜日

この業界にも影響が出始めました。

まず、エアコン工事に欠かせない「銅管」。

電気工事に欠かせない「ケーブル」。

そして、オール電化に欠かせない「エコキュート」まで。。。

無い、無い、無い。。。

注文を入れても、納期回答が出ません。

東北に部品工場が集中していた事と、電力不足による計画停電で、工場がフル稼働できないそうです。

工事のご依頼がたくさん入って来ていますが、部材が底を突くと「工事」すらお受けできない状況に陥ってしまいます。

これから先、材料の高騰は避けられないでしょう。

復興優先になると、当面、部材の入荷は遅れ気味になるはずです。

建設業界では、竣工遅れが深刻な問題となってくると思われます。

さて、どうしますか。

それでもプラス思考で行かねば!    ・・・頼りない政府と共に

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    今更ですが今回の地震で結構エアコン落ちたみたいですねえ。
    ざっと検索しただけでこんなにも。
    ttp://www.facebook.com/photo.php?pid=313217&l=7b1cbb90d8&id=151743801548329
    ttp://twitpic.com/4bejms
    ttp://twitpic.com/48fjjd
    ttp://ameblo.jp/bloodpanda/entry-10828121171.html
    ttp://uhima365.blog133.fc2.com/blog-date-20110312.html
    どっかの倉庫?
    ttp://yfrog.com/gy57yrj
    四国ですがしばらくはエアコンの下で寝るのは避けたいと思いました。。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    名無しの権兵衛さん、コメントありがとうございます。
    あれだけの地震ですから、強固なアンカーでも、重量物の落下は避けられませんね。
    地震対策は完璧と言われていたものまで、簡単に壊してしまう自然のすごさに驚きます。
    四国では同規模の南海地震が起こります(←確定)
    どこに居ても、「もしここで地震が起こったら」と考えておかないと、恐ろしい事になりそうです。。。

    返信削除