2011年3月13日日曜日

テレビでは、ずっと目が離せない程のすごい映像が流れている。
ラジオは、1日中余震の情報。。。

愛媛に居る自分は・・・

何事も無く、平穏な生活を送っている。

同じ日本人が苦悩しているこの時、茫然とその状況を見ている自分。

津波に流されたたくさんの遺体。

自分の家族だったら、友人だったらと思うと、身を引きちぎられる様な思い。

家族が見つからない方々のインタビューを見ると、涙がにじむ。

夕方から、町内会の役員会に出席してきたが、話題は地震の事ばかり。

町内の防災士として意見を求められるが、今回の様な地震はあまりにも想定外。

東日本の方々は、どこよりも津波の恐ろしさを知っていたはず。

過去の記録、人間の英知を超える被害。

原発のある愛媛も、同じ状況になる事が想定されている。

今後30年以内に60%の確率で、かならず起こる「[emoji:v-109]南海地震」。

自分にできる事。

まだまだ足りない。。。



被災された方々に笑顔がもどる日が来るよう、心からお見舞い申し上げます。
そして、命を落とされた方々に心からご冥福をお祈り申し上げます。

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ども。
    fc2ランキングで近所の「カゼハドコカラ」です。
    <a href="http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/a/b/e/abehideaki/Fundraising.jpg" alt="" border="0" width="150" height="101" /></a>
    貴サイトプラグインにも貼って頂けませんか?

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Lotさん、コメントありがとうございます<(_ _)>
    ご記入いただいたリンクに誤りがありましたので、こちらで検索して、当Blog左上に設置いたしました。
    全国民が気持ちを1つにして、被災者のみなさまのチカラになれたらと思います。
    微弱ではありますが、ご協力させていただきます。

    返信削除