2011年1月21日金曜日

お昼から、ボイラーの取替工事にお伺いしてきました。


2日前、「倉庫に設置してあるボイラーから、灯油が漏れている見たいなので見て欲しい」とご依頼いただき、点検にお伺いしていました。
お伺いして見ると、「倉庫」ではなく「物置き」の上から円筒。


引き戸を開けると、もの凄い灯油の臭い(>_<)

それに、ボイラーに近接された灯油タンク。。。
急いでコンセントを抜き、「もしかしてこれ、この状態で使っていたんですか?」とお尋ねすると、去年の年末から漏れてるのは知っていて、ご主人が修理を試みたそうですが、今回に至っています。

・・・恐ろしい(T_T)

漏れ箇所を探すと、、、

灯油を送る、電磁ポンプから漏れ出していました。
恐ろしい事に、その下には電気系統が。。。
よく火災になりませんでしたねぇ。。。
��最近の機種は、電気系統が上に付いています)

97年製で部品が無いので、今回は修理不能で取替えとなります。


で、本日午後から取替えにお伺いしてきました。
既存機を撤去します。

灯油の染み込んだブロックも取り替えました。

新しいボイラーを設置して、配管を接続していきます。


排煙筒は既存の物を流用しますが、支持材が無くグラグラだったので壁面から支持します。


リモコンを新しく設置します。


この物置きは常に閉められているため、排気より吸気が少ない状態で不完全燃焼を避けるために、引き戸に通風孔を取り付けました。


水漏れ箇所が無い事を確認し、保温材を巻いて、試運転終了後お引き渡しです。
長府製作所製 IB-4731DS 水道直圧式灯油ボイラー
1
「良かった、今日から安心して使えます」と、大変喜んでいただきました<(_ _)>

アベ冷熱技研では、石油機器技術管理士・給水装置工事主任技術者が点検・整備・工事を行います。
お気軽にご相談くださいませ<(_ _)>

4 件のコメント:

  1. 通りすがり2011年1月21日 22:53

    SECRET: 0
    PASS: 6b0a16d53ef3f73ea896d768785c3696
    これって電磁ポンプからの油漏れでクレーム対象になっている機種ですか?

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    通りすがりさん、コメントありがとうございます<(_ _)>
    そうですね、2005年3月に、重要なお知らせが出てます。
    http://www.chofu.co.jp/important/20050324.html
    5年前ですか。 設置業者が潰れてフォローできていなかった様です。
    今はメーカーへの登録制があるので安心です。
    しかし、燃焼系統が上部で、電気系統が下部って、設計ミスだと思いますね。
    またコメントお願いいたします。

    返信削除
  3. さ行のママ2011年1月22日 21:14

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確か、タンクとボイラーはもっと離さないと…
    新しい配管はステンレスですね

    返信削除
  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さ行のママさん、コメントありがとうございます<(_ _)>
    そうですね、ボイラーとタンクは離隔距離が定められていて、それをクリアできない場合は、ブロックなどの耐火壁を間に設けなければなりません。
    既存設備は、ボイラーにひっ付く様にタンクが設置されていました。
    写真にはありませんが、実はボイラーの周りにもたくさんの段ボール箱が置かれていました。。。
    かなり危険な状態でしたので、タンクはできるだけ左に離して、間にブロックを置かれる様にお奨めしておきました。
    それから当社のボイラー取替工事は、ボイラー周りの配管をステンレス製に取り替えます。
    コストは掛かりますが、耐久性と腐食に強いので、これを使っています。

    返信削除