2010年9月28日火曜日

お昼から新築倉庫の電気工事にお伺いしていましたが、写真を撮る間も無いほどバタバタしたので記事にできません。
・・・と言う事で、朝一番に修理にお伺いしてきた内容を。

9月初め頃に「室外機が動いていない」とご連絡いただき、点検にお伺いしていたのですが、その時はコンセントの抜き差しで復旧していたので、「ノイズでも溜まっていたかな?」と思っていたのですが、先々週にまた止まってしまい、今度は完全に動かなくなっていました。

エラー情報から「シリアル信号異常」が確認できたのですが、室内機の基板か室外機の基板か判断が付かなかったため、メーカーに現状を報告し指示を仰ぎました。
「可能性が高いのは室外機側」との回答でしたので、とりあえず室外機側の基板を取り寄せました。
内機・外機両方の基板を取り替えれば何も問題は無いのですが、それでは基板代がかさむのでお客様の立場に立っているとは言えません。

左が撤去した基板、右が新品の基板です。
目視では異常個所はありません。

新しい基板に取り替えました。


祈る様な思いで試運転開始。・・・確信が無いので(-_-;)

独特の「カツン」と言うスイッチ音と共に、ファンとコンプレッサーが動き出しました(*^^)v
「おっ、来た!」と同時に、「良かったぁ~」と思う瞬間です。

元気にフル運転していたので、まだまだ働いてくれそうですね。

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今回もありがとうございました。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    馬さん、こちらこそありがとうございます。
    一回で済めば良かったんですが。。。
    今後とも、よろしくお願いいたします。

    返信削除