2010年3月13日土曜日

2級電気工事施工管理技士の合格証明書が届きました。

今日から、「2級電気工事施工管理技士」を名乗ることができます。

なんとも安っぽい合格証明書です。
この合格証明書の交付手数料として2,200円分の収入印紙が必要でした。
これならカード形の証明書の方が、よっぽどありがたいですね。

この資格に関しては、2月8日の「2級電気工事施工管理技術検定合格」に書きましたが、胸に込み上げる様な喜びはありません。

うれしいと言えば、前原国土交通大臣のサインが頂けたことぐらいでしょうか(^^ゞ
・・・印刷ですが。。。

さて、次は何を狙いましょうか( ..)φ

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お忙しい毎日ですね。先日報告した2級管工の合格証書交付手続きも2200円の印紙をはりつけました。証書に顔写真が転載されるというのでカード形式のものがくるのかなと思い込んでましたが、どうやら期待が外れる感じがしますね。次は仕事上、無縁でもない給水装置主技試験の参考書など漁りはじめたところです・・・。

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はさん、コメントありがとうございます。
    自分が持っている2級管工事施工管理技士の証明書は、写真が付いていません。
    これ、いつ頃から写真を付ける様になったんでしょうねぇ。
    給水装置工事主任技術者は、ぜひ受けてみてください。
    2級管工事施工管理技士の資格保持者なら、免除される科目があるので、的が絞りやすいですよ。
    頑張ってください(^^)v

    返信削除