2010年2月8日月曜日

合格通知が届きました。

そうです、「合格」です。
昨年11月に高松まで受験に行った、「2級電気工事施工管理技術検定試験」です。
・・・しかし、この封筒の正面に「合格通知在中」って記載してあるのは、個人情報に引っ掛からないんでしょうか?

平成21年度 2級電気工事施工管理技術検定試験合格発表
  ↑の発表ページで試験問題もご覧いただけます。

合格率を見てみると約50%くらいですね。
まぁ、うれしい事はうれしいんですが、なんか他の資格に比べて心躍りませんねぇ。。。
「1級落ちたから2級」って言う感じで、スッキリしてないです。

そう、1級は何年か前に受験して撃沈されました。
まったく勉強せずに、面白半分で受験したので当然の結果でありますが。。。(^_^;)
��でも、学科試験はあと1問正解していれば、、、言い訳ですね。)

やっぱり「どうしてもこの資格が欲しい!」って言う気持ちが無いと、なかなか頭にも入らないし、合格しても一瞬で喜びが冷めてしまいますねぇ。
別に「電気工事施工管理技術検定」の資格について否定はしません。
現場管理する者にとっては必須の資格ですから。

でも、「合格証明書の交付手数料として2,200円分の収入印紙を・・・」って、まだお金を取るんですか。
合格証明書が届くのは3月中旬だそうです。
それまで「2級電気工事施工管理技士」を名乗るのもお預けですね。

愚痴っぽくなってすみません。
「電気工事施工管理技術検定」についての詳細は↓
建築・電気工事施工管理技術検定試験 - 財団法人建設業振興基金

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    本当に合格おめでとうございます。
    毎年受験するだけでも凄いのに ・・・本当に凄いですね^^

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    増田さん、ありがとうございます。
    「凄い」事は無いと思いますけど。。。(^_^;)
    電気工事に従事されている方は、ほとんどお持ちだと思います。
    講習とか受けずに、独学で1級取った方は尊敬しますね。
    自分の周りにはたくさんいらっしゃいます。
    自分も「その気」になったら、挑戦してみたいですね。

    返信削除